新着メディア記事

2020.10.04

矯正治療の痛みについて

大阪市東成区・かんの歯科クリニックのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
こちらではお口の健康に繋がるお役立ち情報を色々と発信して参ります。
今回は矯正治療をご検討中の方が心配な“矯正治療の痛み”についてです。

矯正治療の痛みについて

「矯正治療は痛い」とイメージされている方も多いと思いますが、そもそもどうして痛みが発生するのでしょうか?
矯正治療では歯並びの乱れを改善するために、歯にブラケットと呼ばれる装置を取り付けて、それにワイヤーをセットして歯を動かしていきます。
この時、歯を動かすための力が歯茎などの歯周組織に加わって痛みとなることがあるのです。

当クリニックでは、できるだけ患者様に安心して矯正治療を受けていただきたいとの思いから、従来の矯正治療よりも痛みが抑えられる“デーモンシステム”を取り扱っております。
デーモンシステムでは、形状記憶合金のハイテクワイヤーを使用して、従来よりもきつく縛りつけなくても歯を動かすことができるため、矯正治療中の痛みが抑えられます。
さらにクリアブラケットを使用した“デーモンクリア”もご用意していますので、これなら口元の見た目を心配することなく矯正治療が受けられます。

このように矯正治療にも“痛みの少ない治療”がありますので、痛みが不安で治療に踏み切れない方は一度お気軽に当クリニックへご相談ください。

東成区の歯医者かんの歯科クリニック東成区の歯医者かんの歯科クリニック
小児歯科サイト マウスピース矯正インビザライン 入れ歯のお悩みありませんか?
EPARK