新着メディア記事

2018.04.03

かんの歯科クリニックの予防歯科の特徴

原因を追究して効果的な予防方法をご提案します

虫歯などの病気にかかってしまった場合、ただそれを治すのではなく、「どうして虫歯になってしまったのか?」という原因を追究して、再発を防ぐために有効な予防方法をご提案します。
虫歯を治すまでは歯科クリニックの役目ですが、それ以後の予防の部分は患者様にもご協力頂く必要があります。「歯の病気予防はドクターと患者の協力関係が不可欠」という意識を持って頂き、当クリニックと一緒に病気のない健康なお口への道を歩んで頂ければと思います。

 

小さなお子様への治療・予防に力を入れて取り組んでいます

当クリニックでは大人の方だけでなく、小さなお子様への治療・予防にも力を入れて取り組んでおります。小児歯科担当の女性ドクターが複数名在籍していて、院長も近隣の幼稚園・保育園の園医を務めるなど、小さなお子様の対応には慣れておりますので、安心してお任せ頂ければと思います。
東成区では若いファミリー層が増えていますが、小児歯科を行っている歯科クリニックが少なく、「子供を診てもらえるところがない」というお母様の声をよく耳にしていました。そうした声にお応えするために、小さなお子様も積極的に診させて頂いております。具体的には、「キッズクラブ」というお子様の病気予防のためのクラブを設立して、定期的にお口の中を診てフッ素塗布などを行い、歯を虫歯から守っています。また、小児歯科だけでなく、マイナス1歳からの「マタニティ歯科」にも力を入れており、妊婦様そして生まれてくる赤ちゃんのお口の健康維持にも貢献させて頂いております。

 

東成区の歯医者かんの歯科クリニック東成区の歯医者かんの歯科クリニック
小児歯科サイト マウスピース矯正インビザライン 入れ歯のお悩みありませんか?
EPARK